現物出資財産の引き渡しについて

現物出資がある場合は、その前にもうワンステップ必要になります。

京都での会社設立代行は甲子園法務総合事務所で

京都の株式会社設立  » 株式会社設立の流れ(手順)  » 現物出資

現物出資財産の引き渡し

財産引継書を作成しよう

 出資金の払い込みが現金だけの場合(現物出資がない場合)は、このページに書かれていることは必要ありません。次のステップに進んでもらっても結構ですが、現物出資がある場合は、その前にもうワンステップ必要になります。

 現金のかわりに不動産や有価証券、 自動車、事務用機器などを提供して出資に替えることを、現物出資といいます。

 株式会社の設立においては、現物出資をできるのは発起人のみです。

 現物出資する発起人は、現物出資する財産を発起人総代(発起人の代表)に引き渡します。

 財産の引き渡しは、現金による株式の払い込みと同時に行います。といっても、現物をそのまま手渡すわけではありません。現物出資する発起人が発起人総代に「財産引継書」を提出すれば、現物出資がなされたことになります。

 この手続きによって、会社成立の日に、財産所有権が現物出資者から会社に移ります。所有権移転の登記、登録手続きは後日でも差し支えありません。

 現物出資する発起人は、財産引継書を2通用意して(1通は複写で可)、代表取締役就任予定者に提出します。このうち1通は設立登記の際の調査書の添付用、もう1通は会社の保管用となります。

現物出資には税金がかかることを忘れずに!

 場合によっては、代表取締役に就任する本人自身が現物出資をする場合もあるでしょう。このときは、「発起人藤井達弘が代表取締役の藤井達弘に財産を引き渡す」ということになり、自分から自分への財産引継書を作成します。

 現物出資の内容や発起人の住所などは、定款にも記しているはずですが、定款の内容と財産引継書の内容とは、必ず一致するようにしなければなりません。

 また忘れてならないのは、出資した財産にかかる税金です。現物出資は出資者個人から会社への「譲渡」となるので、現物出資した社員に対しては「譲渡所得税」がかかり、会社に対しては「不動産取得税」「(不動産、自動車の)登録免許税」「固定資産税」などがかかる場合があります。

甲子園法務総合事務所からのお知らせ

現物出資財産がある場合はプロに任せた方が断然お得!

 現物出資がある場合は上で述べているように財産引継書の作成が必要です。それだけではなく、現物出資があると、

  • 定款の記載内容が変わったり
  • 発起人会議事録(発起人決定書)の記載方法が変わったり
  • 調査報告書が必要になったり

 など様々な書類で、このホームページに例として載せている見本が使えなくなってきます。

 ちょっと大きな書店に行くと「会社設立」のマニュアル本が山のように売られているのですが、ほとんどが「金銭での出資」について説明したものであり、「現物出資」の方法を解説したマニュアル本はほとんど存在しません。

 よって、手慣れた人が書類を作成・準備するのならともかく、はじめての人が一からすべて間違いなく手続を進めることははっきり言って無理です。

 苦労して書類を一から作り、公証人役場や法務局で何度も手直しをさせられて、やっと設立登記が完了した会社というのも、「自分が設立した」という愛着が湧き、いいとは思いますが、このホームページを見られている方は「会社を作ること」が商売ではないはずです。設立した会社で事業を興すことが本業ではないでしょうか?

 甲子園法務総合事務所では、「金銭出資」の方法だけでなく、「現物出資」を取り入れて会社を設立される方のコンサルティングも行っております。会社設立の方法を知り尽くした私共にお気軽にお問い合わせ下さい。

(現物出資がない場合) 株式引受人名簿の作成 »
(現物出資がある場合) 調査報告書の作り方 »

京都の株式会社設立のご相談を無料で承ります

会社の名称・事業目的・本店所在地の決定など「会社設立前の準備段階」から専門家ならではの知識を活かしたコンサルティングを行っており、起業・開業をバックアップいたします。是非弊社の無料相談をご利用下さい。

交通費無料で会社設立をさせていただく京都府の地域一覧
  • 京都内
  • 宇治
  • 亀岡
  • 城陽
  • 向日
  • 長岡京
  • 八幡
  • 京田辺
  • 南丹
  • 大山崎町
  • 久御山町
  • 井手町
  • 宇治田原町
  • 山城町
  • 木津町
  • 加茂町
  • 笠置町
  • 和束町
  • 精華町
  • 南山城村
  • 京丹波町
  • 福知山
  • 舞鶴
  • 綾部
  • 宮津
  • 京丹後
  • 伊根町
  • 与謝野町

などの京都府全域及びその他近畿圏(大阪・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)にて交通費無料で会社設立が可能です

京都の株式会社設立お申込

本日のお申込で会社設立予定日は

10/23(月)

11/08(水)

無料相談
面談予約

専門家に依頼するメリット

会社設立依頼に関するQ&A

起業支援コンサルタントとして皆様の会社設立をバックアップいたします。

京都地方法務局(本局)
提出から5日後
宇治支局
提出から5日後
京田辺出張所
提出から4日後
木津出張所
提出から5日後
園部支局
提出から4日後
亀岡出張所
提出から5日後
宮津支局
提出から2日後
京丹後支局
提出から5日後
舞鶴支局
提出から2日後
福知山支局
提出から2日後

大阪 会社設立をお考えなら、「大阪府の会社設立手続」の解説をぜひお読みください。

会社設立費用から手続き方法、よくあるご質問まで網羅。無料で大阪会社設立についてのご相談も承っております。


兵庫県西宮市甲子園七番町4-22   TEL:0798-41-2989  FAX:020-4623-2559 または 0798-41-3141