会計ソフトの導入

現在、自分の会社の利益・損益がいくらなのかがすぐわかります

京都での会社設立代行は甲子園法務総合事務所で

京都の株式会社設立  » 会計ソフト

会計ソフトを導入しよう

簿記の知識が無くても会計ソフトは使えます
  • エクセルなどの表計算ソフトを立ち上げ、数字や日本語を入力できる(関数などの知識は不要)

 この条件さえ満たすことができれば、会計ソフトを使用して経理を行うことはできます。

 自分の会社の経理を自分で行うメリットは

  • 現在、自分の会社の利益・損益がいくらなのかがすぐわかること
  • 経理を代行してもらった場合の税理士等に支払う手数料の節約

 この2点です。

 特に「現在、自分の会社の利益・損益がいくらなのかがすぐわかること」このメリットは大きいです。会計事務所などに依頼すると、会計帳簿等はどうしても1ヶ月遅れぐらいになってしまいます。どれだけタイムロスを少なくしても7月半ばに6月末現在の試算表が届く、というのが短縮の限界だと思われます。

 ビジネスは日々刻々と動きます。「2週間前の利益は○○円でした」と言われても役に立ちません。

 例えば弊社では毎月平均して50万円ほどの広告費をオーバーチュアやアドワーズ等のインターネット広告に支払っています。これだけの広告費をかけることができるのも、

  • 「現在依頼が●件あり、入金額が○円で、経費が▲円、トータルで利益が■円出ている」

 ということを常時把握できているからです。それができていないと、こんな高額の広告宣伝費を毎月出し続けることはできません。怖くて。

 このように常に経営状態を把握できていることは「攻めの経営」を可能にします。

 経理の外注にかかる費用の節約効果も大きいです。

 経理をすべて外注してしまいますと、結構な費用がかかってしまいますし、会社がある限り経理からは逃れることができません。

 経理の代行料を月々2万円とした場合、

  1年間で24万円
  2年間で48万円
  ・・・
  5年間で120万円
  10年間で240万円

とバカにできない金額が経理事務に必要になってきます。

 経理を自社で処理できるならば、1年間で24万円のお金が節約できるのです。
このお金を広告宣伝費につぎ込めばどれぐらいの売上が期待できますか?
弊社の場合は100〜150万円の売上が見込めます。

 経理という事務作業にお金をつぎ込んでしまうと、それだけの売上を逃しているのと一緒なのです。

 よって、弊社としましては、「会社が大きくなり自分でやる時間が無くなった」という状態に会社を成長させるまでは、御自身でされることをお勧めしております。

 現在は会計ソフトが発達しており、ソフトの使い方さえ覚えれば、「経理」は知識が無くても「時間とやる気」さえあればできます。

 経理作業と税務申告作業を税理士に依頼した場合、最低でも年間40万円ほどの経費が必要になります。

 もしあなたが経理作業をパソコンでこなすことができたならば、税理士に依頼するのは「税務申告作業」のみになりますので、支払う費用も15〜20万円ほどに抑えることが可能になります。

 税務申告作業も税務署に通い詰めて自分で行う、というならば依頼すれば年間40万円かかる費用がパソコンソフト代ぐらいで済んでしまいます。

お勧めの会計ソフトは?

 会計知識が全くない方が使用されるならば弥生会計がお勧めです。会計ド素人でも操作できるように設計されています。

 日本で一番普及している会計ソフトでもありますので、どの税理士・会計士に操作方法を聞いても教えてくれるはずです。ほとんどの税理士事務所・会計事務所がこのソフトを導入していますので、税務申告を依頼するときもデータを渡すだけでOKという場合が多いのも利点です。

 なお、弥生会計には

 と2種類のバージョンがあります。どっちを購入しようか迷うところですが、会社を設立したばかりならば「スタンダード」で十分です。いきなりプロフェッショナルを購入しても、その機能を使いこなすことは会計初心者には無理です。できません。

 浮いた4万円は広告宣伝費など「お客を獲得する為の費用」にまわしてください。

京都の株式会社設立のご相談を無料で承ります

会社の名称・事業目的・本店所在地の決定など「会社設立前の準備段階」から専門家ならではの知識を活かしたコンサルティングを行っており、起業・開業をバックアップいたします。是非弊社の無料相談をご利用下さい。

交通費無料で会社設立をさせていただく京都府の地域一覧
  • 京都内
  • 宇治
  • 亀岡
  • 城陽
  • 向日
  • 長岡京
  • 八幡
  • 京田辺
  • 南丹
  • 大山崎町
  • 久御山町
  • 井手町
  • 宇治田原町
  • 山城町
  • 木津町
  • 加茂町
  • 笠置町
  • 和束町
  • 精華町
  • 南山城村
  • 京丹波町
  • 福知山
  • 舞鶴
  • 綾部
  • 宮津
  • 京丹後
  • 伊根町
  • 与謝野町

などの京都府全域及びその他近畿圏(大阪・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)にて交通費無料で会社設立が可能です

京都の株式会社設立お申込

本日のお申込で会社設立予定日は

12/20(水)

01/05(金)

無料相談
面談予約

専門家に依頼するメリット

会社設立依頼に関するQ&A

起業支援コンサルタントとして皆様の会社設立をバックアップいたします。

京都地方法務局(本局)
提出から5日後
宇治支局
提出から5日後
京田辺出張所
提出から4日後
木津出張所
提出から5日後
園部支局
提出から4日後
亀岡出張所
提出から5日後
宮津支局
提出から2日後
京丹後支局
提出から5日後
舞鶴支局
提出から2日後
福知山支局
提出から2日後

大阪 会社設立をお考えなら、「大阪府の会社設立手続」の解説をぜひお読みください。

会社設立費用から手続き方法、よくあるご質問まで網羅。無料で大阪会社設立についてのご相談も承っております。


兵庫県西宮市甲子園七番町4-22   TEL:0798-41-2989  FAX:020-4623-2559 または 0798-41-3141